2012年10月 - 居酒屋売上アップ.com

居酒屋売上アップ.com

2012年10月

お店をカルチャーセンターにして売上アップを図ろう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.10.29号】

2012年10月29日 10:21|STEYDREAM|記事URLコメント(0)トラックバック(0)

飲食店コンサルタントの原島です。

先週は、1回も配信出来ずに申し訳ございませんでした。

皆様、忘年会に向けた準備はいかがですか?
しっかりと準備していただき、目標達成を目指してほしいと思います。

さて、今回のテーマは・・・
『お店をカルチャーセンターにして売上をアップさせよう!!』です。

以前、支援していた店舗でこんな事がありました。

月に2回、必ずランチで大勢でご年配の女性が来てくれています。

そこで、思いきって聞いてみました。するこ、こんな会話になりました。

「どのようにお集まりなのですか?」
「近所のカルチャーセンターで○○を習っているんです。で、終わった後、みんなでここのお食事が好きなので来ています」
「○○センターって、ここから結構遠くないですか?」
「そうなんです。ですので、いつも車2台に分かれてきています」
「そうなんですか?いつもありがとうございます。よろしければ、この時間は使用していないお座敷がありますので、習い事もこちらでされたらいかがですか?移動も大変だと思いますので・・」

このようなチャンスは、多くの店で存在していると思います。

お座敷を持っているが、利用していない時間がある店舗も多いと思います。

自店舗を知らないお客様を店内に連れてきてくれるチャンスです。

是非、挑戦してみてください。

売上がドカンと上がる飲食店向けメルマガのお申し込みはこちらから
http://www.c-staydream.com/mailmaga/index.html


飲食店の総合的なコンサルティングを御希望なら
http://www.c-staydream.com
飲食店の経営にお悩みなら
http://www.insyoku-keiei.com/
居酒屋の売上アップにお悩みなら
http://www.izakaya-uriage-up.com/
和食・日本料理店の売上アップにお悩みなら
http://www.nihonryouri-uriage-up.com/
カフェ・喫茶店の売上アップにお悩みなら
http://www.cafe-uriage-up.com/
飲食店のセミナー講師をお探しなら
http://www.insyoku-seminar.com/
商工会議所でのセミナー講師をお探しなら
http://www.syokou-seminar.com/
飲食店コンサルタントの活用法を知りたいなら
http://www.consul-katsuyou.com/
飲食店コンサルタント原島純一のここだけの話(アメブロ)
http://ameblo.jp/c-staydream/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンサルティングオフィスSTAYDREAM
代表 原島 純一
(飲食店専門の中小企業診断士)
http://c-staydream.com/index.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

電話対応のトレーニングをして予約売上をアップさせよう【売上がドカンと上がるメルマガ2012.10.15号】

2012年10月16日 09:14|STEYDREAM|記事URLコメント(0)トラックバック(0)

居酒屋コンサルタントの原島です。

東京は、すっかり涼しくなってきましたね。
さすがの自分も思わず長袖のシャツを着ています(笑)

今、各店で忘年会に向けた準備を進めていると思います。
そんな予約獲得時に重要となってくるのが電話予約の受け方です。

と言うわけで、
ズバリ、今回のテーマは『電話対応のトレーニングをして予約売上をアップさせよう!!』です。

忘年会の告知を頑張って、お客様からの問い合わせがあっても、電話受け付けのトレーニングが出来ていないと、全て台無しになってしまうかもしれません。

電話受け付けのトレーニングは実施されていますか?

電話予約をしていないと、こんな事になりかねません。

「12月9日19時から、奥のお座敷でお願いしたいんだけど?」
「申し訳ございません。すでに、ご予約で埋まっていまして。。。」
「そうなんだ。じゃあ、他のお店にするわ・・・」

なんて会話で終わっているかもしれません。

店長の知らないところで、こんな事が起きている可能性があります。

もし、トレーニングが出来ていたら、
「あいにく、お座敷は埋まっておりますが、奥にあります○○のお席でしたら、ご用意できますけどいかがでしょうか?奥のお席ですので、あまり他のお客様が気にならないお席になっております。」
など、お客様に対して、きちんと提案ができ、予約の獲得につなげる事が出来たかもしれません。

他にも、ご約の時間が少しだけ重複してしまっている場合や、漠然とした予算だけ決まっていてこちらからお料理を提案する場合など、お店の提案と対応次第では、もっと売上アップにつなげられるケースがたくさんあります。

12月は、忘年会需要が見込めるお店は、しっかり稼げる大チャンスです。

しっかりと準備をして、売上が最大化出来るように取り組んでいきましょう!!

売上がドカンと上がる飲食店向けメルマガのお申し込みはこちらから
http://www.c-staydream.com/mailmaga/index.html


飲食店の総合的なコンサルティングを御希望なら
http://www.c-staydream.com
飲食店の経営にお悩みなら
http://www.insyoku-keiei.com/
居酒屋の売上アップにお悩みなら
http://www.izakaya-uriage-up.com/
和食・日本料理店の売上アップにお悩みなら
http://www.nihonryouri-uriage-up.com/
カフェ・喫茶店の売上アップにお悩みなら
http://www.cafe-uriage-up.com/
飲食店のセミナー講師をお探しなら
http://www.insyoku-seminar.com/
商工会議所でのセミナー講師をお探しなら
http://www.syokou-seminar.com/
飲食店コンサルタントの活用法を知りたいなら
http://www.consul-katsuyou.com/
飲食店コンサルタント原島純一のここだけの話(アメブロ)
http://ameblo.jp/c-staydream/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンサルティングオフィスSTAYDREAM
代表 原島 純一
(飲食店専門の中小企業診断士)
http://c-staydream.com/index.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 

大切な宴会予約のドタキャンを防ぐには・・・?

2012年10月16日 09:09|STEYDREAM|記事URLコメント(0)トラックバック(0)

いよいよ皆様のお店でも、忘年会獲得のための大作戦が始まっていると思います。

そんな忘年会予約で、1番怖いのが予約しているお客様の突然のドタキャン。。。

急な人数変更ならある程度仕方ないですが、宴会そのものが無くなってしまうと、売上に与える影響はとても大きくなってしまいます。

そんな宴会客のドタキャンを防止するための取り組みが、ぐるなびさんから提供されています。

ぜひ、ご参考にしてみてください。
http://pro.gnavi.co.jp/magazine/article/feature/fe646/?sc_mid=pro_news20121009_1-1

最近は、本当にお客様のモラルが下がっています。

皆様が泣く事が無いように、十分に注意して対応をして頂けたらと思います。

WEBを上手に活用して忘年会予約を獲得しよう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.10.07号】

2012年10月 7日 09:20|STEYDREAM|記事URLコメント(0)トラックバック(0)

配信が遅くなってしまい申し訳ございません。
居酒屋コンサルタントの原島です。

いよいよ10月に入り、忘年会に向けた準備を皆様も進めていると思います。
早めにしっかりと準備して、予約を獲得してほしいと思います。

そんな忘年会の獲得方法について、今回は考えてみます。

ズバリ、今回のテーマは『WEBを上手に活用して忘年会予約を獲得しよう!!』です。

最近は、WEBを使ってお店を探している方が多いと思います。

そうなりますと大切なのは、SEO対策です。
SEO対策とは、簡単に言うとグーグルやヤフーなどで検索した時に、いかにお店の情報を上位に表示させるかを対策するという事です。

しかし、普通に「忘年会」などと検索してもらっても、皆様のお店を上位表示させる事は難しいと思います。

そこで、出来るだけ細かいキーワードに分けて、SEO対策を実施してほしいと思います。

例えば、「田無(地名) 少人数 貸し切り」や、「田無 忘年会 鍋料理」などで狙ってほしいと思います。

上記のような言葉を、皆様のお店のホームページやブログ、ぐるなびなどに入れてもらえると効果的です。

ぐるなびの「メニュー」の下のタブは通常「ランチ」「コース」などにしていると思いますが、そこに「貸し切りコース」「忘年会鍋料理」などの言葉でページを作ると効果があるようです。

せっかく作られているホームページやブログ、ぐるなびページなどを、是非上手に活用してほしいと思います。

キーワードを絞るとアクセス数は減ってしまいますが、逆にそのキーワードを目的としている人しかアクセスしなくなりますので、申込率は高まります。

是非、皆様も店舗独自のSEO対策に取り組んでいただき、売上アップを目指してほしいと思います。

売上がドカンと上がる飲食店向けメルマガのお申し込みはこちらから
http://www.c-staydream.com/mailmaga/index.html


飲食店の総合的なコンサルティングを御希望なら
http://www.c-staydream.com
飲食店の経営にお悩みなら
http://www.insyoku-keiei.com/
居酒屋の売上アップにお悩みなら
http://www.izakaya-uriage-up.com/
和食・日本料理店の売上アップにお悩みなら
http://www.nihonryouri-uriage-up.com/
カフェ・喫茶店の売上アップにお悩みなら
http://www.cafe-uriage-up.com/
飲食店のセミナー講師をお探しなら
http://www.insyoku-seminar.com/
商工会議所でのセミナー講師をお探しなら
http://www.syokou-seminar.com/
飲食店コンサルタントの活用法を知りたいなら
http://www.consul-katsuyou.com/
飲食店コンサルタント原島純一のここだけの話(アメブロ)
http://ameblo.jp/c-staydream/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンサルティングオフィスSTAYDREAM
代表 原島 純一
(飲食店専門の中小企業診断士)
http://c-staydream.com/index.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

検索

2016年3月

月別アーカイブ

最近のブログ記事

メルマガ登録

メニュー

お客様の声&実績

コンサルティングを受けるメリット

運営会社

アメブロ

おすすめサイト

会社概要

RSS

ページ上部へ